最近の記事
カテゴリー
過去ログ
検索


このサイトについて
このサイトは、ゲーム開発、およびゲーム周辺の周辺技術や動向について日々考察し、毒舌的に物を書き続けることを通して、「ゲームの未来形」という大テーマに対して、何か考えを深められるといいなあ・・・・・・というサイトです。

2006年09月17日

まぁこの冬の一番の楽しみは『戦国ランス』なわけだが

さてこの冬のお楽しみは?

次世代ゲーム機が出揃ってきて、なんとなく盛り上がっているようなのですが、なにげに欲しいソフトが1本も無いのはボクだけでしょうか? 困ったな。この冬、いったいなにを遊べばいいのやら。

型月ファンとしちゃ、そりゃ『Fate / stay night』は義務として買いますが、40時間以上かかるノベルゲームをもう一度プレイする気は起きず。PCに比べてメモリ容量が限られているPS2でノベルゲームって、どうしてもローディングでストレスが溜まりがちですし・・・・。(『メルティブラッド・アクトカデンツァ』も買ったけど、プレイ時間が1時間未満。ボクはやっぱり2D格闘は下手すぎてできません・・・・。完全にお布施です)

んー、てなわけで、唯一楽しみなのが「今度のランスはJAPANで戦国!」だったりします。ゲームシステムは詳細が明かされていませんが、『大悪司』『大番長』と同じく、地域制圧型シミュレーションゲームのようです。国盗りシミュレーションといえば、歴史ものならコーエーですが、オリジナルの仮想世界を舞台にしたゲームで成功してるのって、実はアリスソフトだけなんじゃないか?


キャラクターを表現するジャンル

戦略シミュレーションゲームの無個性なユニットにキャラクター性を持たせたシミュレーションRPGが誕生してから10数年。『サモンナイト』や『ディスガイア』、『ファイアーエムブレム』を例に挙げるまでもなく、RPG以上にキャラクター性を表現しやすいジャンルです。RPGの場合、プレイヤーはパーティの人数(およそ数〜10人程度)しかキャラクターを操れませんが、SRPGなら数十人のキャラクターを操ることができるからです。

ジャンルとして型が決まってきたことや、大作RPGほど開発費がかからないこともあって、中小の開発会社がマニア層をうまく囲い込んでいるジャンルでもあります。ただ、一方で、マンネリ感も出てきていますし、微妙にレッドオーシャン化も進行しています。だからというわけじゃありませんが、多数のキャラクターを表現する別のジャンルが育ってきてもいい頃だと思うんですよ。そういう点で、アリスソフトの『大悪司』『大番長』は興味深い。

戦略シミュレーションの無個性なユニットに名前と絵とストーリーと成長パラメータをつけて、キャラクターとしての愛着をもたせたのがSRPGなら、国盗りシミュレーションにキャラクターゲームの方法論を持ち込んだのが『大悪司』と『大番長』です。

エロゲーというだけで遊んでない人も多いと思いますが、ぶっちゃけみんな、このゲームをパクったらいいと思うんですけどね(ぉい。キャラクター性を重視したゲーム(SRPGほか)を作っていて、行き詰まりを感じている人がいたら、1回遊んでみたら目からウロコかもしれませんよ。『大悪司』は廉価版が出ているので、お安いですし。ただ、ボクがこれまで紹介してきた美少女ゲームと違って、ちゃんとエロいエロゲーなので、その点はご注意を。

『大悪司』は戦後の闇市の時代を模した架空世界オオサカが舞台です。この時代を題材にしたゲーム自体、あんまり例を見ません。
Wikipedia 大悪司

男性中心の社会であったニホンが女性上位主義を掲げる新興国家ウィミィとの戦争に敗れて以降、オオサカにはウィミィ軍が進駐し市長や各種団体のトップは女性で占められていた。

戦地から復員した山本悪司は、実家でありヤクザ組織でありオオサカの地域管理組合である「わかめ組」に向かっていた。しかし組は既に女性中心の組織に変貌しており、悪司は力ずくで追い出されてしまう。腹の虫が収まらない悪司は弱小の地域管理組合「奉仕青年団」をのっとり、奉仕青年団を率いてのわかめ組奪回とオオサカ制圧を決意するのであった。(Wikipediaより引用)

あんまり取り上げている人が多くないのが残念ですね。へたれゲーマー駄文さんぐらいでは。
へたれゲーマー駄文: 簡潔国取りSLG『大悪司』


美少女ゲーム言論からほとんど無視されているメーカー

まぁ仕方ないんですけどね。アリスソフトは自他共に認める「エロゲーメーカー」で、コンシューマー層からほとんど無視され続けてきた会社ですから。コンシューマー層から注目されるゲームって、エロの度合いが低いゲームばかり。要は「エロなんて無くても成り立っちゃうんだけど、エロゲー市場で出す方便として、エロを入れている」ようなゲーム。

Leafの起こしたビジュアルノベルブームにほとんど乗ってないし、「エロゲー」→「美少女ゲーム」とオブラートをかけた流れにも乗ってません。美少女ゲームを積極的に取り上げる東浩紀氏のような評論家も、『アトラク=ナクア』を除いて、基本的にスルー。絵柄も萌えブームに乗っているとは言いがたい。コンシューマーに積極的に進出した同業他社と異なり、あくまで面白いエロゲーをこだわって作ってきたメーカー。規模と歴史を考えれば、ELF並みに知られていてもおかしくないんですが、たぶんエロゲーやらない人はまったく聞いたことがないでしょうね。

アリスソフトについて簡潔にまとめておられるのがASTATINEさんのこのエントリー。
ASTATINE:「ランス此船璽絞壊〜」評。

ゲーム業界にもたらした影響だけを論ずれば、ALICEはELFの二枚三枚落ちどころか、他のエロゲーメーカーとほぼ同列の存在に過ぎない。ALICE は「横綱」と評されてはいても、Webに大きなムーブメントは起こしたゲームは「鬼畜王」を除けば、殆ど、登場しなかった。ALICEはいくつかの幸福に恵まれたメーカーの一つだが、「ブランドイメージを代表する作品が無い」と言うのも、このメーカーの幸福だろう。少なくとも、「一つのゲームの評判がメーカーブランド自体の評価と同一」にされていない。だから、シリアスも、おバカも、純愛も、陵辱も、調教も作れるし、ジャンルはAVG、SLG、RPG全部作れる。基準はただ一つ。「遊べるエロゲー」であることである。(この部分は、さすがにメンバーが「エロゲーを作ることに誇りがある」と言い切った会社であり、「エロゲー“しか”表現できない物語」を紡がせれば、これほど上手く物語をエロ以外に“発展させない”メーカーも無い。正直な話、「エロが無いランス」とか誰がやりたいと思う?)
遊べるエロゲーにこだわっている希少なゲーム会社であるがゆえに、美少女ゲーム言論界(?)からは無視されているのがなんとも皮肉なことです。(だからボクは「美少女ゲーム」って言葉が本当は好きじゃないんだよね。エロゲー評論家って名乗りたくない人たちの作った言葉だから。美少女ゲームは「ゲーム」なのか?なーんて、勝手に定義を狭めて、勝手に自問自答してる、評論家の言葉遊び。ちゃんちゃらおかしい戯れ言ですよ)

でもエロゲー業界が過当競争で苦しくなる中、ノベルゲーム中心の各社が徐々に行き詰ってきている一方、ゲームにこだわってきたアリスソフトの経営は安定しているんですよね。過去の作品を配布フリー宣言する太っ腹な会社もここぐらい。過去作品の移植やリメイクで食いつないでいる大多数の会社とは貫禄が違います。

Posted by amanoudume at 2006年09月17日 23:31 個別リンク
TrackBack URL for this entry:
http://amanoudume.s41.xrea.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/351

Listed below are links to weblogs that reference 'まぁこの冬の一番の楽しみは『戦国ランス』なわけだが' from 発熱地帯.

コメント

遊べるエロゲーにこだわっているのはアリス以外にもいくつかあるので唯一ではないでしょう。
エウシュリーとかソフトハウスキャラとか(売れてるのかは知りませんけど)。
中でもエウシュリーからは、形は違うけれど国取りものがでてますよ。


ですね。唯一ではありません。
筆がすべってしまいました。「希少な」と訂正しておきました。

アリスソフトは大変企業としても優良なメーカーであることを知られています。
 一言で言いますと「独立でもしない限り、このメーカー並みの賃金体系のエロゲメーカーはない」ほどで。

 私もKeyやLeafの影響でエロゲがある意味「文学」を気取り始める(これはこれで悪いことじゃありませんけど)中、きちんと「抜ける」「面白い」ゲームを作るというのは頼もしい限りです。

 極端な話、エロゲのノベルシステムなんてDVDプレイヤーで再生できないことはないんですから。選択肢だけで。

柴田亜美はエルフをエロゲー界のスクウェアにたとえましたが、
アリスソフトはエロゲー界の任天堂といった所でしょうかね。
人が辞めないというのは、独特の企業文化を育むうえで、欠か
せない条件なのかもしれませんね。

チャンピオンソフト(アリスソフト)の歴史
http://homepage3.nifty.com/s-hazuki/history1.html
このページがPC、ファミコン、エロゲの歴史をまとめておられます。

ボクはエロくないエロゲ=美少女ゲームも、アリスソフトのような
遊べるエロゲも、エロいというか変態ですなエロゲも全部遊んで
いるんで、どれも肯定しています。性癖をばらすつもりはないんで、
3番目のは書くつもりはありませんが(笑

ノベルゲームとか、どうしても語りやすい事だけ語られてしまう
問題があります。「語りやすい」一部分だけ切り出して、全体を
どうこう言う輩はあんまり好きではないですね。

市場規模が10分の1以下なくせに、タイトル数だけならコンシューマー
以上のタコツボ的な多様性(?)は伊達じゃないというか(笑
いや、レッドオーシャンなんて冗談に聞こえるぐらい、真っ赤な
ヘドロ状態ですね。

エロという物に価値がなくなってしまったのは、やはり大きいですよね。
とにかく今はネットで簡単に手に入りますから。そりゃ価値も薄れる
よなあ、と思います。
ボクが小中学生の頃はエロい絵1枚でありがたがっていたのに。
『魔群惑星』のストーン、エロいなあ。真鍋譲治、もっと挿絵描けよ、
なんて思ってた小学生の頃がなつかしい・・・・。

それが今はPSPなんて便利な物があるわけで。惨敗といわれ
ながらも、PSPは390万台とか来てますからね。時代の違いを
感じます。コンテンツ作ってる側は大変ですが。

アリスは良いメーカですよ。

ただ”コンシューマー層”から無視されてる訳でなく
ロイヤリティの仕切りとか、いろいろ五月蝿いメーカな訳です。

あと、潤沢な資本も、めちゃめちゃ恵まれたパトロンに支えら
れてる訳で、そう言う意味では18禁系で、一番真面目に
経営してる会社なだけです。

運は良いと思うけど、
ちゃんとスタッフ集めて、ちゃんと継続した結果なだけです。

「アリスソフト」軌跡の奇跡。

http://homepage3.nifty.com/s-hazuki/sub7.html

もう、好きなタイトルしか作る気ないようですし
ノベルも初期の名作はアリスからだし、余裕でしょうね。

ボクが言っている「コンシューマー層」というのは、単に移植されて
いるかどうかではなくて、ユーザー、評論、ゲームデザイン的な
流れを含めての事です。

それと、他人のコメント読みましょう(苦笑

dokodokoさんの書いておられる
> 「アリスソフト」軌跡の奇跡。
> http://homepage3.nifty.com/s-hazuki/sub7.html

1つ上でボクが引用したページと同じですよ。

>オズマさん
意味不明の投稿だったので削除しました。
もうちょっと日本語を勉強してから投稿されることを
強くオススメします。
なお、当ブログへの投稿の際には、IPが残ります。
くり返し荒らし行為を行った場合、何らかの対処を
取らせていただきますので、以後、ご注意ください。

(検索したところ、当ブログへの投稿は今回を除いて
過去に3回行っておられます。過去の3回は意味不明
とは申しませんが、1行、2行程度で、内容も書き捨てに
近いものです。
ここは2chでも、書き捨ての掲示板でもありませんので、
もう少し情報量の多い投稿をお願いしたいと思います。)

私はこれまでに家庭用ゲームを遊びつくし、テレホの頃からネットゲームを遊び、美少女ゲームの類も一通り遊んでゲームを遊びつくしたと言ってもいいです。いまや殆どのゲームに対する感動や期待をなくしてしまいましたが、いまだにアリスソフトの遊べるゲームは楽しみです。

エロゲーに限らず、ゲーム全部ひっくるめても、ランスの新作に並ぶ期待を持てるゲームはありません。

なんで日陰者のランス6はこんなにRPGしていて面白いのに、有名なRPGはRPGしていなくてつまらないんだ?と思うんですが、RPGを作る側の人はランス6を知っているんでしょうか。

ありゃりゃ、引用が被ってた見たいですね、失礼。
よくコメント読んでなかったです(^−^:

コンシューマー移植の件は、あんまし言うと角が立つ話になるのですが
移植希望は多いですよ。

ちゅうのも廉価Verが一斉に出た99年頃?でしたっけ
この時の流れって、実は移植する話しまであったようですが
契約内容で頓挫してます。

>ボクが言っている「コンシューマー層」というのは、単に移植されて
>いるかどうかではなくて、ユーザー、評論、ゲームデザイン的な
>流れを含めての事です。

いや、そう言うトータルも含めて『とにかくまず移植されないと』
”ユーザー評価”も”作品論評”も””コンシューマユーザも含めた
ゲームデザインへの論評”できないなあ〜と素朴に思った訳です。

その原因って、ちょっと頑固な企業気質ありそうかな?
と言うコメントですね。ちなみにソースは勘弁して〜(汗)

とくにシュミレーション系のタイトルは、積極的に移植して欲しいですね。
お金儲けも大切だけど、ユーザーサービスの一環としても重要だし。

それとも一連のフリーソフトに、どんどん追加するのかなあ?

PS

このコメント、UPしても、しなくてもどちらでもいいです〜

>過去に3回行っておられます。過去の3回は意味不明
>とは申しませんが、1行、2行程度で、内容も書き捨てに
>近いものです。

私の事じゃないと思いますが(まあそれでもいいですが(笑))

1、2行程度で別コメントへの”合いの手”とか意味が無い意見も
(わたしもそう思いますよ!とか)”検閲対象”なんでしょうか?

私も以前に、違うハンドルでコメントUPしたけど深い他意はないし
感情的な発言や嫌がらせはさておき、他人の発言を完全管理&コントロール
する方向であれば別に、言うことはないですが…

>ゲーム開発、およびゲーム周辺の周辺技術や動向について日々考察し
>毒舌的に物を書き続けることを通して、「ゲームの未来形」という
>大テーマに対して、何か考えを深められるといいなあ・・・・・・

上記の思想での運営されてると思うので、もう少し”他の毒舌””
”他のシニカルな意見”にも寛大であって欲しいなあと願います。

お節介かもしれないですが!ではでは〜

>dokodoko さん

> ”他のシニカルな意見”にも寛大であって欲しいなあと願います。

シニカルな意見には寛大なつもりですが、それなりに最低限の礼儀と
努力はしてほしいと考えています。ここは2chではありません。
それぐらいの区別はしてほしいですね。

そういう区別もできない人はここに掲載するつもりはありません。
そもそも、自分でブログを立ち上げて、いくらでも好きに書けるわけ
でしょう。そういう手間を惜しまなければいいだけのことです。
勝手にやればいい。

ボクは短いコメントはそもそも好かないのですが、というのは労力が
かかってないからです。労力がかかっていれば、dokodokoさんの
おっしゃるところの「寛大さ」は増すでしょうね。

労力という敷居はクオリティを保証するわけではありませんが、
経験上、短いコメントよりも考えた意見が多く見られ、それなりに
有効です。1行で本質をついた意見というものも、理論上はあり
得ますし、書いている本人はそう思い込んでいるのでしょうが、
現実にはきちんと伝わらない事が多いと思います。

「考えを深める」「考察」のような意見なら、寛大に扱いたいですね。
2chレベルの1行コメントは、主旨に照らせば、そもそも掲載許可
する意味がありません。

コメントを投稿

(コメントを投稿しても、管理人が承認するまでは表示されません。すぐに反映されない、最悪24時間以上かかる事もあります。ご了承ください。)