最近の記事
カテゴリー
過去ログ
検索


このサイトについて
このサイトは、ゲーム開発、およびゲーム周辺の周辺技術や動向について日々考察し、毒舌的に物を書き続けることを通して、「ゲームの未来形」という大テーマに対して、何か考えを深められるといいなあ・・・・・・というサイトです。

2006年04月20日

『涼宮ハルヒの憂鬱』第3話

やー、それにしても、第3話はハルヒのDQNっぷりが全開でしたね。まさに傍若無人。
アニメではハルヒ自らが証拠写真を撮っていますが、原作ではキョンが片棒をかついで撮影してるんですよね。アニメの方がハルヒのDQNっぷりが強調されている感じ。ただの鬼畜です、この女。かわいければ、なんでも許されるんですよ、ええ、それが現実です。

痛くてかわいいDQN娘が好き勝手に暴れまわる学園コメディと見せかけつつ、最後のあたりからSF展開に突入。SFっぽいBGMが流れ、長門有希が自分の正体を告白。原作読んでない人にすれば、キョン同様、まさに「はい?」って状態で、終了。こんなところで終わるなよっ、てなところですが、次回はまたもや順番を入れ替え、涼宮ハルヒの憂鬱第7話ならぬ第4話「涼宮ハルヒの退屈」。

順番を入れ替えて、視聴者を振り回し続けようとする制作者の冒険精神はすさまじい。ついていけなくなる人が出ることを恐れないというか、ギリギリのところで引っぱり続けようとしてますね。放映予定タイトルを秘密にしている理由もわかります。

  放送順      (ハルヒの予告)  タイトル
   アニメ第1話  (第0話)       『朝比奈みくるの冒険』  
   アニメ第2話  (第1話)       『涼宮ハルヒの憂鬱機
   アニメ第3話  (第2話)       『涼宮ハルヒの憂鬱供
   アニメ第4話  (第7話)       『涼宮ハルヒの退屈』

長門が正体を告白→長門の活躍するエピソードとくるなら、みくるが正体を告白→みくるが活躍するエピソード、古泉登場&正体告白→古泉の活躍するエピソードとくるはず。それと、短編の最初のエピソードの『退屈』が(ハルヒの予告順で)第7話という事は、『憂鬱』は困泙任△襪箸いΔ海函

他に短編のエピソードがどれぐらい入っているのか。SOS団公式サイトの「活動の記録」の反転テキストに、『エンドレスエイト』ネタが隠されていることを考えると、『エンドレスエイト』は含まれていると予想。1クールの放映と考えると、『消失』まで入れるのはけっこうキツそうな気がします。『消失』の内容を2話ぐらいに抑えれば、あるいは?
現時点での個人的な予想は↓

   アニメ第5話    『涼宮ハルヒの憂鬱掘戞
   アニメ第6話    『笹の葉ラプソディ』?
   アニメ第7話    『涼宮ハルヒの憂鬱検戞
   アニメ第8話    『ミステリックサイン』?
   アニメ第9話    『涼宮ハルヒの憂鬱后戞
   アニメ第10話   『孤島症候群』?
   アニメ第11話   『エンドレスエイト』?
   アニメ第12話   ???????
   アニメ第13話   『涼宮ハルヒの憂鬱此戞


さすがに第1話の頃と比べれば、落ち着いてきたものの、ネット上ではまだ話題が継続中。その間にも、まとめサイトが出来上がりつつあります。

  ・涼宮ハルヒの憂鬱・・2chまとめサイト
  ・涼宮ハルヒの憂鬱 総合案内所
  ・涼宮ハルヒの憂鬱 中国版
  ・京都アニメーション 涼宮ハルヒの憂鬱公式サイト
  ・REVの日記:文教堂の最新ランキングよりハルヒの売上順位

Posted by amanoudume at 2006年04月20日 00:33 個別リンク
TrackBack URL for this entry:
http://amanoudume.s41.xrea.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/225

Listed below are links to weblogs that reference '『涼宮ハルヒの憂鬱』第3話' from 発熱地帯.

コメントを投稿

(コメントを投稿しても、管理人が承認するまでは表示されません。すぐに反映されない、最悪24時間以上かかる事もあります。ご了承ください。)